「 Has my fire really gone out? 」









24時間限定リアルタイム


メッセージ返信

まりさん

→メッセージありがとうございます。
兄の携帯は名義を貸したわたしが馬鹿なのですが、最初の月も2ヶ月目も期限通りに支払わず、2ヶ月目に至っては「財布を落として支払えない」などと言うので、怒りにまかせて即解約しました。
未払いの本体料金と解約金がかなり痛かったのですが、いい勉強代になりました。
兄のいい加減さは治らない病気なんでしょうね…。
今回の件もあらかた予想はついていたので、精神的ダメージは少なくて済みました。
印鑑証明書と同意のサインだけはなんとかして奪おうと思います。

友達はわたしと一緒にいる時に配信をしなかったことなんて、ほとんどなかったんです。
以前、旅行に行った時もそうでした。
なのでわたしも顔こそは出さないものの、友情出演みたいな形で配信上の人達と交流はしていたのですが…。
何の為にわたしと遊んでいるのか分からなくて、寂しくなりました。
わたしも一緒にいる時に携帯ばかり触る人が苦手です。
誰かから連絡がきても、急ぎの用件でなければ後回しにします。
一緒にいる時くらいは自分との時間を大切にして欲しいですよね。
ちなみに友達も居酒屋やファミレスでよく配信していたので、気が気じゃなかったです(ー ー;)
関係ない人の話し声や姿まで晒してしまう危険があったので注意はしたんですが、あまり聞き入れてはくれなかったです。
そのおかげでわたしの住んでいる地域までバレてしまったのが一番ショックでしたね。
40歳の男性に家を特定されそうになった時は本当にゾッとしました。
わたしも友達を大切にしなきゃ、と思うあまり自分の気持ちを二の次にしてしまうので、少し疲れてしまった気がします。
いつかその子が配信に飽きた時はまた仲良くしてくれたらなぁ、と思います。

小さい頃は見たいテレビも見れず、ずっと阪神戦ばかり見させられて正直うんざりしていたのですが、阪神が勝つと父が上機嫌になるので、知らない間にわたしも阪神を応援するようになりました。
逆に負けると不機嫌極まりなくなるので、ある意味父より熱い応援をしていたかもしれません(笑)
いつからか野球を見ることが楽しみの一つとなったので、今では感謝しています。
それに今はまりさんともこうやって阪神のお話が出来るので、一人で見ていても寂しくありません(*^ω^*)
きっと父も天国から応援していると思うので、わたしも負けじと応援します!

偉そうだなんてとんでもないです。
まだまだ暑い日が続きますが、無理のない程度に頑張ってまいります☆




最近のことを少し。
荒んでるけどいつものことなので気にしないでね。

兄貴から「生活がキツくてしばらくはお金入れられないかもしれない。出来たら1万くらいは入れたいけど、それも入れられるか分からない」と連絡がきた。
結局1万も入れてもらえなかったのは別に驚きもしないしいいんだけど、こいつは32歳にもなって本当にお気楽でいいなぁと思った。
逆に聞きたいが、お前の生活がキツくないときっていつだよ?
そんなとき今まであったのか?
常にそんなこと言っては金借りるか返済待たせてたよな?
わたし名義で携帯作ってやったときも最初の月しか自分で料金払わなかったし、本当に最初だけの男だな。
そもそも税金の未払いの請求が来たとか言ってるけど、それすら嘘くさいんだよな。
そんなのずっと前からだろうに何故今ごろ?って話だし。
別に本当にしろ嘘にしろクズには変わりないからいいけど。
結局わたし一人で頑張らないといけないんだなぁ、と思った。
実家から追い出しても見知らぬ間に作った彼女と同棲してのうのうと生きてるし、本当になんなんだこいつ。
確実に刺すか轢くかでもしない限り死なないんだろうな。
本人も「ゴキブリみたいなもんだろうな(笑)」と言ってたけど、ゴキブリの方がまだ頑張って生きてるんじゃないかと思う。

お墓の管理名義をわたしに移す際に長男である兄の同意書と印鑑証明書が必要なことが分かったんだけど、このアホはそもそも印鑑登録すらしていない。
まぁ、そうだろうなと思っていたけどいくら催促しても「今、手続きしてるからもうちょっと待って」としか言わない。
いや、登録するのにそんなにかからないだろ…。
そもそも先祖代々引き継がれるお墓を長男が管理せずに妹に管理させるなんて恥ずかしくないのかな?
恥ずかしくないから謝罪もお礼も何も言わず当たり前のようにわたしに継がせようとしてるんだろうなぁ。
なんで長男の同意書が必要なのか分かるか?
よっぽどの事情がない限り、長男が継ぐのが当たり前だからだよ。
多分こいつそれすら頭の中にないだろ。
身内だから必要なんだろうなぁ、くらいにしか思ってなさそう。
年間の管理費が2万ちょっとするんだけど、それすら払えない…というか払いたくないんだろうな。
くそっ、お墓は絶対わたしが守ってやる…。
父の姉しかり従姉妹しかり親戚には嫁いだ女性しかいないので、管理出来るとしたらわたししかいないのだ。
車がないと簡単に行けない距離だから、お父さんが病気になって車を手放してからお墓参りに行けてないのが本当に心苦しいんだけど。
せめて名義上だけでも管理はわたしがする。
お父さんが最後まで大事にしていた、ご先祖様が眠るお墓は絶対に守ってやる。
今は結婚願望なんてさらさらないけど、もっと歳を重ねてわたしが結婚したくなったその時は、婿養子募集しよう…。

そしてわたしにしつこくLINEを送ってきた40歳の男性は最近違う女性と仲良くしてるみたい。
あんなに散々わたしが最後だ、とか言っときながらだよ。
もう最初から分かっとったわい。
LINEもぱったりこなくなって平和になったからいいんだけど、そもそも知り合ったきっかけであるわたしの友達とも仲良くしてるんだよな。
それは別にいいんだけど、その友達からも最近遊びの誘いとか連絡がぱったりなくなってその男性とばかり仲良くしてる。
なんでそんなことが分かるのかと言われたら、その友達も男性もネット上で誰でも生放送を見れる、いわゆる配信と呼ばれるものをしてるからなんだけど、この話を膨らませるのは面倒なのでSNSで仲がいいくらいに思っといてください。
わたしも、もともとそのSNSに顔を出してそこの界隈の人たちと絡んでいたけど、いつからか全く顔を出さなくなった。
たまに覗くのは覗いていたけどコメントしたり、誰かに絡むことはしなくなった。
その男性に見つかったり絡みたくなかったからなんだけど。
だけども友達はそのことをあまり気にしてないみたいで、その男性にはわたしが知らないようなことも話したりしてすごく仲良くしている。
その子には同棲してる恋人がいるし、その男性と仲良くしてる女性は他にいるので、そういう変な関係ではないんだろうけど、単純に友達として話が合うんだろう。
少し寂しくなって気が滅入ってしまうので、最近はそのSNS自体を覗かないようにしてるんだけど。
自分から直接その子に連絡すればいいだけなのに、我ながら勝手で面倒だとは思う。
だけども、この子はもともとわたしと遊んでるときもしょっちゅうその男性や他の知り合いと電話したりSNS(正確には配信)したりするんだ。
だから連絡すれば今でも遊んでくれるとは思うけど、無理矢理遊んでどうせ寂しくなるくらいならもういいかな、って思ってきた。
なんか、こんなことになるなら最初からその男性をばっさり突き放せばよかった。
そもそもこの男性がわたしに言い寄ってきたのもおかしな話なんだけど。
友達と男性が気まずくなるかもしれない、と無駄な気を遣っていたわたしが馬鹿みたいだ。
別にわたし一人くらいそのSNSから姿を消しても支障はなかったのに。


お父さんに会いたいな。
仕事帰りや休みの日に実家に帰って一緒に阪神戦を見たり、DVD見たりするのがわたしの楽しみだった。
お父さんがいなくなった直後は一人で阪神戦を見るのも寂しくて辛くてろくに一人で観戦出来なかったけど、最近は見れるようになったんだよ。
一緒に楽しんでくれる人がいるから。
阪神が気持ちのいい勝ち方をしたり、逆にすごいミスをしたりすると、ついついお父さんの骨壷をチラ見してしまうんだ。
お父さんだったら、こう言うんだろうなぁとか想像しながらね。
生前にこんなやりとりをしたことがあるんだ。

父「俺が生きてる間に阪神の優勝を見るのはもう無理やろうな」
私「じゃあもし阪神がいつか優勝したら、天国まで届くようにわたしが叫ぶわ」
父「楽しみにしてる」

この言葉が叶えられるように、わたしは今日も阪神を応援するよ。
まぁ、今日阪神戦やってないけど。
(なんだこのオチ)




こんな面白みのないサイトに足を運んでくれる人たち、本当にありがとう…。
リアルな生活ではお先真っ暗状態だし常に鬱々とした気分だけど、ネット上だけでも元気に生きたいし、もっと楽しみたいとおもったよ…。




ふとしたときに「あ、このことをサイトに書こう」とか思いつくくせに、家着いた頃には完全に忘れているし、「よし!暇だしなんか更新しよ!」って時には書きたいことを上手くまとめられずに結局何も書けなくなるから、サイトの運営向いてないかもしれない。
10年以上やっといて今さら気付いた。
もともと放置が基本みたいなとこあるけど…。




メッセージ返信

まりさん

→ご心配をお掛けしてすみません。
嫌なことが続くと、どうしても気分が下がりますね。
もう随分前から実感していることですが、朝を迎える度に憂鬱で憂鬱で仕方ありません…。
悪い夢にうなされるときもありますが、寝ている間が一番幸せです(._.)
座席を譲った件は、ちょっと寂しかったですね…。
車両を移ろうか迷ったくらい無性に恥ずかしかったです(笑)
いつもお気遣いありがとうございます。
そのお気持ちがとっても嬉しいです。
まりさんも穏やかな日々を過ごせますように(^^)




目を瞑る度に「このまま明日が来なければいいのに」と何度願ったか分からない。